新電力会社で探す

【徹底解剖】業界最安値クラスの「エルピオでんき」は実際のところ毎月の電気代はどのくらい安くなるのか?

新電力会社で探す

都市ガスや電力販売事業を行なっている【株式会社エルピオ】

株式会社エルピオが運営する新電力【エルピオでんき】本当に節約できるのか?

また、新電力他社と比べてもお得と言えるのか?

徹底的に比較し、徹底的に解剖していきます。

エルピオでんきは利用者9万人を突破している安心の電力会社です。

エルピオでんきの料金

電力量料金について

電気代は、一般的に「20A〜60A」1契約あたりの基本料金を支払い、使用した電力分の使用料金を支払います。

20A1人世帯
30A1人又は2人世帯
40A3人世帯
50A4人世帯や消費電力の多い家電を使う世帯
60A家族の多い世帯や一日中電化製品を使う世帯
60A超過オール電化の場合など
一般的な1契約Aの目安となります。
比較の鉄人
比較の鉄人

合計Aが、契約A(アンペア)を越えてしまうとブレーカーが落ちます。

例えば、【ドライヤーは6〜12A電子レンジは8〜14Aエアコンは3〜30AIHクッキングヒーターは1台当たり10A】の電力を消費します※目安

従来の電力会社と比較

東京電力:従量電灯Bと、エルピオでんきのプラン「ライト」「S」で比較してきます。

「ライト」:スタンダードプランライト30A ※30Aのみ

「S」:スタンダードプランS ※40A〜60A

料金項目
20A572円
30A858円858円
40A1,086.8円1,144円
50A1,344.2円1,430円
60A1,613.04円1,716円
電力量料金
(120kWhまで)
30A:21.14円
40・50A:18.84円
60A:18.65円
19.88円
120kWh超過
300kWhまで
23.03円26.48円
300kWh超過25.78円30.57円
比較の鉄人
比較の鉄人

さらにイメージしやすいように、実際の電気代で比較していきます。

世帯人数電気量平均
1人暮らし
20A
月185kWh4,891.75円4,681.8円
2人世帯
30A
月320kWh8,055.8円8,621.4円
3人世帯
40A
月370kWh9,354.8円10,435円
4人世帯
50A
月400kWh10,328.4円11,639円
5人世帯
60A
月450kWh11,863.44円13,453.5円
※総務省統計局の家計調査による全国平均値と【一般的な契約A(アンペア)数】で比較結果です。
※実際の電気代とは異なる場合があります。

エルピオでんき は20Aでのプランが無いので1人世帯では従来の電力会社よりも少し割高になってしまいます。

2人世帯以上からは、圧倒的に安く節約できることが分かります。

世帯別節約金額

2人世帯:月額565.6円、年額6,787.2円

3人世帯:月額1,080.2円、年額12,962.4円

4人世帯:月額1,310.6円、年額15,727.2円

5人世帯:月額1,590.06円、年額19,080.72円

比較の鉄人
比較の鉄人

かなりの金額が毎月、毎年節約できるのがエルピオでんきです。

エルピオでんきの品質

価格が安くなっても、電気の品質が悪くなったりしては本末転倒です。

発電所からお客様宅までの送配電は従来の電力会社が担当しますので安心してこれまでどおりご利用いただけます。

これはどの新電力会社でも変わりません。

電力供給エリア

「エルピオでんき」は北海道・沖縄を除く8エリアで、電力を供給しています。

エルピオでんきの特徴

 「エルピオでんき」加入に伴う手数料といった初期費用は「0円」。

契約期間の縛りもなく、申し込みキャンセル、解約時の違約金も「0円」。

キャッシュバックキャンペーン

エルピオでんきは、キャッシュバックキャンペーン中です。

11ヶ月目の電気代から下記金額が割り引かれ、とてつもなく安くなります。

世帯人数電気量平均
キャッシュバック
1人暮らし
20A
月185kWh4,891.75円4,725.08円
2人世帯
30A
月320kWh8,055.8円7,889.13円
3人世帯
40A
月370kWh9,354.8円9,104.8円
4人世帯
50A
月400kWh10,328.4円9,911.73円
5人世帯
60A
月450kWh11,863.44円11,363.44円
※総務省統計局の家計調査による全国平均値と【一般的な契約A(アンペア)数】で比較結果からキャッシュバック金額を差し引いた金額になります。
※実際の電気代とは異なる場合があります。

一般家庭向け5つのプラン※東京電力エリア

40A〜60Aで契約されているご家庭は圧倒的に節約ができるプランとなっておりおすすめです。

使用電力の多い2人暮らしや、小さなお子様がいる3人暮らしの方はかなり節約できるプランです。

使用電力の少ない30A契約の1人暮らしの方は、割高になってしまいます。

60A以上で契約している「オール電化仕様」や「大家族」の世帯におすすめでかなり節約できます。

従来の電力会社より基本料金が17.16円安く、電力量料金は300kWhを超えてくると、1kWhあたり4.79円と相当な金額差があります。

これは70Aで契約して500kWh使用した場合、毎月1,793.32円も節約ができます。

2人世帯30A:300kWh家庭の場合=月額313.91円節約できます。

しかし、定額料金を5kWh下回り、70kWh上回ると損をしてしまいます。

70kWh上回ることはなかなかありませんが、300kWh以下のご家庭は、「スタンダードプランライト30A」の方が圧倒的にお得です。

6時から23時の料金が高すぎるので、夜更かしが多いご家庭でも「スタンダードプランL」よりも損をしてしまいます。

家庭用太陽光発電を搭載しているご家庭ではお得なプランだと言えます。

新電力会社と比較

新電力会社「J:COM電力」「Looopでんき」「0円でんき」と比較していきます。

世帯人数
1人暮らし
20A
185kWh
4,891.75円4,865.5円4,649.66円4,884円
2人世帯
30A
320kWh
8,055.8円8,416円8,500.66円8,448円
3人世帯
40A
370kWh
9,354.8円9,731円10,162.31円9,768円
4人世帯
50A
400kWh
10,328.4円10,520円11,273.7円10,560円
5人世帯
60A
450kWh
11,863.44円11,835円12,935.35円11,880円
詳細 詳細 詳細 詳細
※総務省統計局の家計調査による全国平均値   ※実際の料金は異なる場合があります。

世帯別オススメ新電力

No.4
1人世帯
2人世帯
3人世帯
4人世帯
5人世帯
比較の鉄人
比較の鉄人

2人世帯〜4人世帯までで圧倒的な安値がエルピオでんきでした。新電力会社ごとに特徴が違いますので誤って損をしてしまわないようにしましょう。

J:COM電力
J:COM電力はどのくらいお得なの?新電力会社選びはこちら
ケーブルテレビやインターネット、モバイルサービスなどで、暮らしを快適にサポートしてくれる、【J:COMl株式会社】の新電力【J:COM電力】従来の電力会社と比べてどのくらいお得なのか。現在「J:COM」を利用中のご家庭はJ:COM電力に切り替えるメリットはあるのか?新電力他社と比べてどのくらい節約できるのか、を徹底的に比較してリアルをお伝えしていきます。
0円でんき
0円でんきの料金はお得?基本料金が0円のメリットデメリット
「株式会社オカモト」が運営する新電力【0円でんき】は基本料金0円で使用した分の電気代の支払いで、従来の電力会社よりも節約が可能です。そんな「0円でんき」は従来の電力会社と比べてどのくらいお得なのか。新電力他社とも比較してどのくらい節約できるのか徹底的に解剖していきます。

まとめ

エルピオでんき 新電力会社に中でも、かなりお得な結果になりました。

電力提供エリアでは確実にお得になりますのでおすすめの新電力会社となります。

「深夜お得プラン」「プレミアムプランA」はご家庭によっては、損をしてしまう可能性があるので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました