新電力会社で探す

新電力会社「シン・エナジー」を徹底解剖!!プラン別に徹底解説!

新電力会社で探す

「シン・エナジー」は、「手数料、解約手数料が無料」で、

新電力販売電力量ランキング全国18位と、知る人ぞ知る「おトクな新電力」です。

そんな「シン・エナジー」は本当にお得なのか?

基本料金が0円の「シンぷるプラン」「生活フィットプラン」など、どのプランがどんなご家庭にピッタリなのか…

また、従来の電力会社よりどのくらい節約できるのか?

節約オタクの、私hoshinohatenaが徹底的に解剖して解説していきます!!

他社との比較

早速ですが、従来の電力会社よりどのくらいお得なのか比較していきます。

東京電力との料金比較

※シン・エナジーHPより参照

基本料金が大幅に低く、電力量料金も全て低く設定されております。

それではどのくらいお得なのか電力量料金で比較していきます。

【世帯別消費電力表】
世帯人数電気量平均東京電力シン・エナジー
1人暮らし1日6.1kWh・月185kWh4,964.8円4,734.44円
2人世帯1日10.5kWh・月320kWh8,621.4円8,138.34円
3人世帯1日12.2kWh・月370kWh10,435円9,784.95円
4人世帯1日13.1kWh・月400kWh11,639円10,872.36円
5人世帯1日14.8kWh・月450kWh13,453.5円12,513.98円
※総務省統計局の家計調査による全国平均値

月額230円〜939円年額2,764円〜11,274円と、かなり節約できることが分かります。

電力量料金とは

電力量料金とはいわゆる「電気代」です。

電力量料金は、一般的に「30A〜60A」1契約の基本料金を支払い、使用した電力量に合わせて料金を支払います。

【一般的な契約A(アンペア)数】
30A1人又は2人世帯
40A3人世帯
50A4人世帯やエアコンなど消費電力の多い家電を使う世帯
60A家族の多い世帯や一日中電化製品を使う世帯
60A超過オール電化の場合など

6つの料金プラン

1.基本プラン

単身や二人世帯、または、外出が多く電気をあまり使わない方には圧倒的に安くおすすめです。

2.シンぷるプラン

基本料金が高い40A以上で契約されている3人世帯以上の方には圧倒的に安くおすすめです。

シン・エナジーHPより参照

3.【夜】生活フィットプラン

夜更かしでゲームや夜型生活の方は圧倒的に安くおすすめです。

4.【昼】生活フィットプラン

専業主婦やテレワークなどで日中自宅にいる事が多い方には圧倒的に安くおすすめです。

シン・エナジーHPより参照
シン・エナジーHPより参照

5.プランC

60A以上使用するオール電住宅や大家族でたくさんの電気を使う方には圧倒的に安くなるのでおすすめです。

シン・エナジーHPより参照

6.低圧動力ワイド

自宅で溶接機を使いたい方や全館空調システムなど大型のエアコンを導入している方におすすめ。

また、一般的には契約する事がないプランです。

シン・エナジーHPより参照

世帯別の最適プラン

60A以下プラン比較

1.「きほんプラン」

2.「シンぷるプラン」

3.「生活フィットプラン【夜】」

4. 「生活フィットプラン【昼】」

この4つのプランは「60A」以下でしか契約できません。

「60A」以下は、オール電化以外のほぼ全ての家庭に当てはまります。

このプランを全国平均の消費電力量に当てはめて比較してみました。

【プラン別料金比較表】
 料金項目        1.きほんプラン       2.シンぷるプラン       料金項目3.生活フィットプラン         【夜】4.生活フィットプラン         【昼】
基  30A
  40A
料  50A
金  60A
768.34 円
1,024.45円
1,280.56円
1,536.68円
0円基  30A
  40A
料  50A
金  60A
471.90円
629.20円
786.50円
943.80円
471.90円
629.20円
786.50円
943.80円
120kWhまで

120kWh超過300kWhまで

300kWh超過
19.67円/kWh               


24.78円/kWh       


27.71円/kWh
26.30円/kWhデイタイム    
ライフタイム      
ナイトタイム   
33.05円/kWh
26.09円/kWh
17.98円/kWh
21.05円/kWh
26.09円/kWh
20.98円/kWh
1人暮らし(30A)
185kWh
4,734.44円/月       4,865.5円4,631.48円4,862.41円
2人世帯 (30A)
320kWh
8,138.34円/月8,416円7,660.08円8,052.3円
3人世帯 (40A)
370kWh
9,784.95円/月9,731円8,940.53円9,398.91円
4人世帯 (50A)
400kWh
10,872.36円/月10,520円9,771.72円9,858.76円
5人世帯 (60A)
450kWh
12,513.98円/月11,835円11,052.18円11,609.6円
※生活フィットプラン【夜】は8時起床→9時〜18時仕事→2時就寝の生活スタイルで計算 ※【昼】8時起床→専業主婦やお子様が日中は家で過ごす→10時就寝生活スタイルで計算

世帯別最適なプラン

1人暮らしに最適なプラン

『きほんプラン』

4,734.44円/月と、東京電力より229円/月お得に。(年間2,748円も節約!)

生活フィットプラン【昼】

テレワークなどで平日の日中も家にいる事が多い方はきほんプランよりもさらにお得です。

生活フィットプラン【夜】

平日の9時〜18時まで仕事で外出して、夜中まで起きている人限定でお得です。

2人暮らしに最適なプラン

『きほんプラン』

8,138.34円/月と、東京電力より479円/月お得に。(年間5,753円も節約できます!)

生活フィットプラン【昼】

テレワークなどで平日の日中も家にいる事が多い方はきほんプランよりもさらにお得です。

3人暮らしに最適なプラン

『シンぷるプラン』

9,731円/月と、東京電力より701円/月お得に。(年間8,415円も節約できます!)

きほんプランは基本料金と変動する電力量料金によりわずかに高くなります。

生活フィットプラン【昼】

テレワーク、専業主婦など、平日の日中も家にいる事が多い方は「シンぷるプラン」よりもさらにお得です。

4人・5人暮らしに最適なプラン

生活フィットプラン【昼】

テレワーク、専業主婦など、平日の日中も家にいる事が多い方は「シンぷるプラン」よりもさらにお得です。

まとめ

1人・2人暮らしには圧倒的に『きほんプラン』が節約できます。

3〜5人暮らしで専業主婦やテレワークの家庭は圧倒的に生活フィットプラン【昼】がお得です。

3〜5人暮らし平日の日中は仕事をしているルームシェアの方には『シンぷるプラン』がお得です。

お子様が夜更かししている家庭でも生活フィットプラン【夜】より生活フィットプラン【昼】の方がお得です。

また、若い社会人一人暮らしの「家にはテレビもない、帰ったら寝るだけ」、都心のワンルームなど居住面積が少なめな、月に110kWh以下の電力量料金なら、圧倒的に『シンぷるプラン』がお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました